活動予告・報告

活動報告

2018 横浜カ・レイ・ロケラニフラスタジオクリスマス会

平成30年12月2日
横浜駅西口のキャメロットジャパンホテルさんにて当スタジオクリスマス会を開催いたしました。
今年は来賓に横浜市トーク会会長秋本様、大人文化藤野様が初めて来賓としてお越しくださいました。

 

演奏はピンクリボンにも出演していましたナーレイさん
入場は「横浜たそがれ」 五木ナーレイヒロシw

 

大盛り上がりです👍
さすがです! ナーレイさん。

今月の22日、23日、24日に開催されるカイラニインターナショナルのクリスマスメレフラショーにも出演されるとのこと。
また違う雰囲気のナーレイさんが見れそうですね。

↓画像をクリックするとサイトにジャンプします。

 

 

最後はみんなでホワイトクリスマス・ハワイアンアロハ
あっという間の3時間でした。

 

他のクリスマス会の写真は新しく作成したメンバーサイトに添付しております。

 


2018年12月06日

ピンクリボンチャリティーコンサート2018

平成30年10月7日、台風25号が日本列島を通過して季節外れの暑さの陽気の中、ピンクリボンチャリティーコンサートを観覧してまいりました。

会場である鎌倉芸術館のエスカレーターをあがると・・・。

一番目立つ場所にお花が…‼
こんな良い場所に飾っていただいてありがとうございます。

14時から開演。
当スタジオは3曲の演目、最初は第1部オープニングから2番目の
「Makawao Medley」

 

17番目には 「O Waipa Ke Malama Mau Ai」

 

第2部の冒頭には 横浜市立市民病院乳腺外科医療担当部長 鬼頭礼子先生の講演
いかに平素からの検診の重要性をお話しされておりました。

第2部の16番目には 「Ka Wai Nahenahe」
大人数での出演です。

 

出演アーティストさんは 「The Lim Family」さん等多数の方々が演奏してくれいます。

 

最後は出演アーティスト、ハラウの皆さんと「Hawai`i Aloha」

 

アーチストの方の中には乳がんを経験した方もおりました。
コンサートの終わりに思うのは今でこそこのステージでピースサインをしているくらいに元気ですが母である当スタジオの主宰も数年前、部位は違うものの闘病を経験しており現在も定期的に神奈川県がんセンターにて検査を継続しております。
何度か付き添いでセンターに同行したときに老若男女問わずなんと闘病されている方々の多いことか。

告知をされたご本人も大変なショックですが、周りの家族の同じくらいのショックを受けるものです。


私もそれ以降毎年がん検診を受けるようになりました

誰でも起こりうる病気であり、定期的な検診、できれば早期発見を心掛けたいですね。

このチャリティーコンサートをきっかけにして多くの方々が勇気をもって検診へ足を運ぶよう心から願います。

少しでもこのようなショックが無くなりますように。

 

横浜カ・レイロケラニフラスタジオ事務長 杉山哲雄

2018年10月09日

第21回カ フラ ホア大さん橋

去る平成30年6月2日大さん橋ホールにて開催された第21回カフラホア参加の様子です。
当日は梅雨前の晴れの日。とても良い天気でした。

 

この日は横浜開港記念日とあって大さん橋にはこのような船も着岸しております。

 

基準排水量19500トン・全長248m いずも型ヘリコプター搭載護衛艦一番艦「いずも」
海上自衛隊最大の護衛艦、初めて見ました! ホント大きい‼

この船に体験搭乗出来るとあって、長蛇の列が…。思わずその列に並ぼうとする気持ちを抑えてカフラホア会場へ、会場ではハワイアンのお店が展開してます。
もちろん、ハワイアンフードも…。(写真・・・撮るのを忘れました💦)

 

海がバックのステージ

 

11時50分、最初はワヒネのポーポウハウの皆さん、ステージに立ちます。

 

続いてクプナ ワイラウの皆様。

 

2曲のステージでした。会場にお越しいただいた皆様もありがとうございます。
ところでステージが逆光なのでスハートフォンのカメラではこれが限界でした💧
次回は10月に開催、何か対策考えます。

 

当日は本当に良い天気…外はむしろ暑いくらいでした。
そろそろ夏を感じました。

 

帰宅すると暑さのため、スタジオ警備員が溶けかけておりましたw
リビングはエアコンつけていたのに…エアコンが嫌いなんですねぇ

 

2018年06月05日
» 続きを読む